桂あいり作品 カラミざかり

カラミざかり


   公式・あらすじ

クラスメイトの男女4人、いつも他愛もない会話で学校生活を過ごしていた。

しかしある日、興味本位で訪れた男子の部屋で多感な彼らはついに一線を超えてしまう…。

日常、好奇心、片想い、そしてセックス──

夏の日、彼らの身体と心は複雑にからまり合う。

登場人物
山岸 高成(やまぎし こうせい)
純粋な少年で大人しい性格の持ち主。
その引っ込み思案な性格が、災いして色んな事が後手に回ってしまう・・・
同じクラスの里帆に好意があるが、その性格から中々思いを伝えら得ずにいる。
性に関しては、大いに興味あるものの自分の心の中に留めている。

吉野 貴史(よしの たかし)

野球部に属している好奇心旺盛な少年。

自分本位で周りの人の気持ちを考えない性格。

思春期真っ盛りの絵に描いたような高校生でいつも性に関する話しばかり。

高成とは、真逆で性に関して探究心がありいつもその話をばかりしている。

 


飯田 里帆(いいだ りほ)

高成と同じく純粋な少女で自分を表に出さない性格。

智乃といつも一緒に居て彼女の意見にいつも流されてしまう。

高成の気持ちに気付いているのか里帆も彼を気になっている様に見える。

純粋と言ってもそこは、思春期の一人の女の子で性には、興味ある様子。

 


新山 智乃(にいやま ともの)

見た目派手な女の子で一見色々と経験してる様に見える。

貴史にいつも絡んで色々と茶化している活発な女の子。

周りを見れて人の事を思える人でもある。

そこは、見た目通りなのか性には、凄く貪欲で貴史の要求にも簡単に答えてしまう。

 



カラミざかりは、何故こんなに人気なのか??
自分なりの考察になりますが、エロ漫画と言えば終始SEXシーンが大量にあるイメージですが、この「カラミざかり」に関しては思春期ならではの淡い恋心もちゃんと描かれていてちゃんと読み物として成立しいてただのエロ漫画の枠に収まらないのがいいのかもしれませんね。
でもしっかりとSEXシーンは、エロいです!!!
高校生ならではの恥じらいは、見ていてとても初々しくホッコリする部分ですね。
お互いを求める様子は、「高校生だな〜〜」と言う感じは受けつつどこか心では、まだ繋がっていない・・・そんな寂しさも感じとれます。
まぁ〜貴史は、本当にただのSEXしたいだけて感じですが・・・
回を追うごとに高成と里帆の関係性や色んな事に巻き込まれていく様子も読者の目を釘付けにしている要因なのかなとも思いますね。
そんな「カラミざかり」は、現在13話まで配信されています。
そしてなんと無料の試し読みができます。
是非とも試し読みをしてみて「カラミざかり」の世界にドップリとハマってみてください。
試し読みは、こちらのバナーからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました